バイク女子がヤフオクでボロボロのバイクを買う

DT1F

バイク女子Ayaついに3台目のバイクを購入!?

バイク女子がヤフオクでボロボロのバイクを買う

皆さん、お待たせしました!
お待たせしすぎたのかももしれません笑

インスタではバイク買ったと報告してましたが何を買ったかまでは内緒にしていました。

が、ついに発表の日が来ました!!!!!

バイク女子Ayaはこの度ついにYahoo!オークションで前々から狙っていたバイクを落札することが出来ました!!

なんのバイクを落札したかと言うと

1970年型のYamaha DT1F 所謂オフロードバイクです。

YAMAHA DT1といえば日本初の市販オフロードバイクとして1968年に発売され日本国内だけでなく世界で爆発的に人気のあったモデルらしいです。

そしてその後のオフロード界に多大なる影響を与えたと言われております。

オフロードバイク界の元祖的な感じですね♪

こちらは初期型DT1の当時のポスターです。

このノスタルジックな佇まいに一目惚れして、約半年くらいGooバイクやヤフオクなど探し回りました。

こんなバイクで野山を走り回ったりモトクロスの練習場などで走ってみたいな〜なんて日々妄想ww

インスタを開いてはVMXというタグで検索していろんな方の写真を見て憧れを抱いておりました。

なぜDT1?って事ですが、私の勝手なイメージなのですが、アメリカのチョッパー乗りの方が普段の足で使ってそうな、ガレージにハーレーと一緒に置いてありそうな雰囲気を醸し出す無駄のない細いフォルムにノスタルジックなヒートガードが着いたアップタイプのチャンバー、タンクの形などどれを取っても文句の付け所がないカッコ良さが気に入ってしまったのです。

(ちなみに形はとても似ているのですが125cc版のAT1(AT125)と言うモデルもありますが、125ccより250ccの方がツーリングには向いているだろうなと思い250ccモデルを第一候補としました。)

おまけに今や2ストはもう絶滅危惧種のバイクで、未だ乗ったことのない私はバイクを語る上で是非とも乗ってみたいエンジンでした。

本命はDT1かDT1Fの1968年〜1973年位までのこの形に絞って探していたので、相当古いしオフロードバイクなので現存している車体もなかなか少なくあっても相当な値段だったりで一時は2ストオフロードバイクだったら他でもいいかな?とか思いスズキのハスラーやホンダのエルシノアなども実は視野に入れつつ探していました。

それでもなかなか出品される車両も少なかったので、旧車の大型ネイキッドバイクまでもウォッチリストに沢山入れて毎日オークションと睨めっこの毎日でした笑

寝ても覚めても頭の中はバイクの事だらけwwwww

たまに目当てのバイクが出品されたと思いきや、入札しては何度も競り負けて悔しい思いをしておりましたが、この度ついに不動車でしたが本命のDT1Fを落札することが出来ました〜♡

陸送はレッドラインのドアtoドアで運んでもらい、落札から1週間足らずでご対面♡

初対面した時の自分のニヤけ顔を今でも覚えてます笑(今でも見るたびにニヤけが出ますwww)

初期型のDT1とマイナーチェンジされたDT1Fとの違いは詳しい人なら分かるポイントが何個かあると思いますが、私は初期型だろうがマイナー後だろうがこのフォルムが気に入っているので大満足です💓

落札金額はここでは控えますが、不動車でもなかなかのいい金額でしたww

動くようにするまでにいくらお金がかかるのか検討も付きませんでしたが、ここで落札しなかったらもうチャンスはなかなか出ないと思い少し予算をオーバーしましたが落札!

不動車でしたが、クランキングOKとの事でしたのでまずはキャブを点検しようとガソリンタンクを外したところタンク内からガソリンの腐ったタールの匂いが…..

見事にタンクの底の部分に腐ったガソリンが真っ黒になってこびりついていました^^;

タンクキャップもサビサビwww

何年放置されていたのか分かりませんが、そんなこともあるだろうと思い想定内なのでOK笑

一番怖いのはタンクが腐ってガソリンが漏れることだったのですが幸運にもそれはなかったです♪

想像するにキャブの中もタールでびっしり….

と思っていましたが、いざバラしてみると….キャブの内部は何もなく綺麗な状態でした♡

プラグもチェックしたらプラグも綺麗な状態でOK! 2ストオイルもOK! オイルポンプも作動確認してもうエンジンをかけてみたくて仕方なくなりました笑

プラグ穴にオイルを垂らし、点滴にガソリンを入れいざキック!!!!!!

(慣れないキックでケッチン喰らうし、足が攣りそうにww)

そして何度かキックを繰り返しているとブルッと初爆を確認することが出来ました!!!!

Aya
Aya

『もうあと何度か蹴ったら掛かるかもしれない

と思って一心不乱に心を込めてキックしまくったところ、

バンバンバンバン〜 と憧れの2スト独特のと共に白煙がモクモク〜♡♡♡

なんと初日にエンジンをかけることが出来ました〜!!これは私にとって嬉しい誤算でした♪

それからと言うもの暇を見つけてはバイクいじりwww

早く整備して乗りたくてたまりませんでした

インスタも毎日更新を心がけていましたが、雑な投稿はしたくなかったので整備がひと段落するまではお休みしました…笑

そして頑張った甲斐があり、キャブのOHやクラッチ、2ストオイルやギアオイル交換、バッテリーやエアクリーナー交換、灯火類の確認!チェーンの点検、これでナンバー取得できるところまで頑張りました♪

2ストの知識は本当に全くなくて、全てネットやYouTubeで調べながら自分で整備しました。

毎日いろんな事を学びながら整備するのはとても楽しく時間の経つのも忘れるほどでした。

ヨンフォアもそうですが、キャブ車の整備はやる気次第では自分で出来るので楽しいし、調子悪くなった時に何が原因か大体わかるようになります。

DT1Fは単気筒でヨンフォアの時よりも簡単に脱着できるし、シングルキャブなので同調もいらないのでヨンフォアの時に得た知識が活かされました♪

そしてついにやってきたお休みの日に試運転がてらツーリングに行ってきました。

バイクの雰囲気に合わせてちょっとレトロなアメリカンカジュアルで。

愛車のヤレ感がたまらなく愛おしいです笑

旧車にしかない雰囲気と存在感がやっぱり好き♡

日南市の赤れんが倉庫との雰囲気もすごくマッチしています!

早くこのDTと写真を撮りたくてワクワクする日々が続いていました。

レストアされたピカピカのDT1ももちろんカッコいいのですが、私はもう少しこのヤレ感を楽しみつつ時がくればピカピカにレストアするのもいいのかな?と思ってます♪

もしレストアする時はまたこのブログでレストア日記を綴っていこうと思ってます。

これで私はHONDA,SUZUKI,YAMAHAと国内4大メーカーの3つを所有することとなりました!(たまたま偶然にこうなっただけですがww)

こうなると、残るはKAWASAKIだけとなりましたが、もし機会があれば女ですが『漢カワサキ』と言われるバイクにもいつか乗ってみようかとは思います笑

そして余談ですが、私の3台のバイクですが実はちょっと面白い共通点があります。

全て日本のバイクメーカーですが、全て一度海を渡っていると言うことなんです!
要するに『逆輸入車』。

そこもあえて逆車をあえて選んでいる訳ではないのですが、偶然そうなっただけなんです笑

今後はヨンフォア、隼、DT1の国内仕様、輸出仕様との違いを書くつもりなのでそちらもお楽しみに💓

ヤマハが美しい💕

Aya🍑

メンズからユニセックスまで取り揃うバイカー系ファッションは私がプロデュースするショップ A-collect まで♡

ブログランキングに参加しています♪

ブログ更新の励みになりますので良かったらバナーをクリックして応援よろしくお願いします💕

コメント

タイトルとURLをコピーしました